<   2005年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

寒い日が続いていますが、お元気ですか。
暖冬予想だったので、うっかり『しっとり』めのソープをおろさずにいたら、
肌がかぴかぴがさがさの、かゆかゆになってしまいました。
(かきむしりすぎて、内出血をおこしてしまうほど。。とほほ)
やっぱり寒さの厳しい日は、野原は『ちょっとだけしっとり』め、
ぐらいのソープではダメみたいです。
『しっとり』めの「黒みつシアバタ」を急いでおろして使ったら、
かゆいのがぴたりと納まりました。。ほっ。

かゆみは乾燥によるものなので、
乾燥を防ぐには、お風呂あがりにすぐ乳液をつけるといいと言います。
(乾燥が始まる前に、肌をコートするのが大切らしいです)
しっとりめのソープを使うといいのは、それと同じ原理だと思われます。
手作りのものには、ほんの少しだけ油分を残しているものがあります。
その残ったすこしだけの油分は、汚れを落してすぐに肌をコートする
役割があるのですね。
(市販のものは原料のすべてをせっけん化してしまうので、固いのです。
洗顔用のものには成分が残るように作ってあり、とけやすいものもあります)
手作りのものがちょっとやわらかかったり、溶けくずれが早いのは、
その油分のためだったり、グリセリンという成分が、
空気中の水分を寄せてしまうからなのだそうです。

バスタブにバスオイルを垂らして浸かるのも、肌をコートするので、
乾燥の季節にはよいのですね。
[PR]
by hummingsummer | 2005-12-26 21:19 | 日々日記
1ヶ月ほど、お風呂場に
『夏むけソープ』と『ちょっとしっとりめソープ』の二つを並べていました。
今年の夏向けソープは、「とけやすい」とお困りの方が多かったので、
ソープの中に残る油分を少なめにして、固さのでるように作ったもの。
この夏向けのものは、しばらく使っていてかなり角が丸くなっていたので、
使いきるのは同じくらいかな。。と思っていたのですが、
「しっとりめ」の方が断然早く使い切ってしまいました。
。。というより、とけやすかった。。のです。
ソープのまわりの水滴の重みで、徐々にとけすすんでしまった感じ。
もったいない。。とは思うものの、溶けやすい方がしっとり感を味わえます。
野原には、さっぱりめはお風呂場向きではないんだなーと改めて思いました。

溶けやすいソープは、水きりをしっかりしてよく乾かすのがいいのですが、
こういう具合にとけすすんでいく場合もあるので、
野原は受け皿型のせっけん置きを使っています。
(水がたまっている場合は、その都度よく切ります)
とけ崩れていく場合にも、受け皿部分に、せっけん成分が残っています。
この受け皿にたまったものは、洗面台や洗面器を洗うのに使ったり、
ふきんを洗うのに使うと無駄になりません。
ソープとはいえ、しっかり汚れを落してくれます。
[PR]
c0027181_2563384.jpg
「ecru」のショップシール。
makiさんが、イベント当日にいっぱい作ってきてくれたものでした。
もちろん、手作りで!
ちゃんと表面は、テカテカ加工です。
あったらいいよね〜って思うものを、ひょいっと作ってしまうmakiさんです。
いっぱいありましたが、もう各自の手元に少ししかないです。残念。

makiさんとの『ecru』。
お互いのブランドネームは活かしたまま、二人での活動を
来年からは始めていきます。
まずはネットショップから。。ということで、
makiさんがまたまたがんばってくれています。(ありがとう*)
ショップシールも、まだまだ活躍?
[PR]
by hummingsummer | 2005-12-17 03:20 | イベント日誌
c0027181_2101075.jpgなんだか今回もばたばたしてしまい、写真とかちゃんと撮れなかったのですが、
今年最後のイベントも無事に終わりました。
当日、前日お世話になったみなさま、ありがとうございました。
(夜景の写真は、makiさん作〜)

場内はいろんな作家さんが、それぞれ素敵に展示されていて
いろいろ勉強になることも多くて、刺激的でとっても楽しかったです。
そしてうっかり忘れていることや、思い付かないことをmakiさんが
しっかりカバーしてくれていて、とっても助けられました。
今回でのことを活かして、来年も新たにがんばっていこうと思います。
来年からは、本格的に二人での活動になります。(makiちゃんよろしく〜)
これからもよろしくお願いします。
c0027181_244631.jpg

上の写真は机の半分。Humming Birdサイドです。
makiさんサイドは、リンクの『あひるのがまぐち』にアップされてまーす。
[PR]
by hummingsummer | 2005-12-14 02:59 | イベント日誌
c0027181_332575.jpg

アメリカではベビー用ソープに使われることの多いという、
アボカド油を10パーセント使用しています。
そのためやわらかい出来上がりなので、熟成期間を2ヶ月半ほどとって、
しっかり乾燥させています。

使用しているアボカド油は、濃い緑色の油なのですが、
出来上がってみたら黄色っぽいみどり色に。
いも羊羹のような見ため。。
その見ためどおり?やわらかい洗い上がりです。
いつもより、溶けやすいのですが、それだけマイルド。。ということなのです。
[PR]