「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お気に入りの道具( 4 )

c0027181_22185130.jpg

せっけんの写真をなかなかアップしない野原です。
やっとはんこが出来ました。。
なんだかよれよれなロゴですが。。
これが{Humming Bird}のロゴはんこです。
2個同じものを作って、一つはせっけん用、ひとつは包装用です。
せっけんに押してみたのですが、
あんまりよく見えないので、写真は包装用です。
押し忘れてしまうこともありそうですが。。
春のイベントから、このマークつきのモノがちょっとづつお目見えします。
[PR]
c0027181_2253179.jpg

せっけんを作るときに使っている2種類の泡たて器です。
見た目で選んだ左側。使い勝手のよい右側。

1種類ごと手だけでぐるぐるしているので、
泡たて器は重要なアイテムのひとつです。
見た目のよいスリムな方は、握りが弱くて手に負担がかかります。
量の少ないとき向きです。
その反面、太めな右側は、手の中にしっかり入り、握りやすさ満点です。
ちょっと丈が短いのが難点ですが、量が多いときにはぜったいこちらです。
もっとグリップが太いのがあればいいのにな。。と思いますが、
まだまだこのふたつのお世話になるのです。
[PR]
c0027181_2154596.jpg
大きな耐熱性のはかりが欲しいな~、と探していました。
100ミリが計れるビーカーはあります。
それより大きいのが欲しいのです。

ビーカーでは胴回りが大きかったり、
料理用のものもなんだか違うな、と思っていたのですが。
やっと見つかりました。
またまたですが、無印さんで。
ちょうど200ミリリットルが計れます。
手のひらにすっぽりです。
おまけに以外とお安いです。

モノ好きの私はまた、このビーカーにも似た感じににんまりです。
1/3とかのメモリも入っていて、数字の苦手な私にも優しいヤツです。
[PR]
c0027181_19172798.jpg
幼稚園時代にはよくお世話(?)になっていたでんぷんのり。
いまは、せっけんの包装の際にお世話になっています。

事務用のスティックのりや、
ペンタイプのノリも使ってみましたし、
最新技術のノリを使ったほうが綺麗に包装できるのも周知。
水分や湿気がご法度なのが手作り石鹸、そして包装に使うグラシン紙。
わかってるんです。わかってるんですよ。
でもね。

突然。
ど~しても、「あのわんこのノリだ!」と思っちゃたんです。
もういてもたってもいられないくらいに。
で、文房具やさんを巡り、もう売ってないかも? とびくびくしながら探した夏。
シャープでかっこいい都会的なノリたちの脇で、
ちんまりとしたこのお犬様を
見つけたときは小躍りしたい気分~。。
何度も確かめ、手の平にのせ、その記憶以上にちいさくて(売ってたのがミニだったのかな)
お安い値段に驚きつつ、連れ帰った夏の午後。
もう手放せないな~と思えるほど、我が家のテーブルでごらんの表情です。
そんなわけで「Humming Bird」の石鹸の包装は、
しわしわにたわんでいることがあるかもしれません。
それは湿気のせいではなく、接着のりのせいなのです。
ちょっと不恰好な感じがするかもしれませんが、かわいがってくれると嬉しいです。
[PR]