カテゴリ:アクセサリーなど手作り( 32 )

c0027181_0113714.jpg


チョウのモチーフが好きです。
イヤリングやピアスにすることが多いです。
やっぱり耳もとで飛んでいてほしいから。

アクセサリーの写真はむずかしいなあ。

*紫色のビーズは、現行のものより小さいサイズです。
なので、なくなり次第、終了です。
[PR]
c0027181_9203067.jpg

秋は、カメオ風のアクセが欲しくなります。
台にあうようにバリバリやすりかけてます。
大きめはネックレス、小さいのはイヤリングやピアスに。
それが終わったら、せっけんの仕込み~。
[PR]
日が落ちると涼しい風が吹くようになってきましたね。
だいぶごぶさたですみません。
夏を早々に満喫したせいか、もう気分は秋に。

c0027181_2142515.jpg


ちょうどいいビーズを見つけたので、きのこ作ってみました。
小さいのから、チョコ菓子に似たサイズまで。
ちょっとしたきのこまつりになってます。
[PR]
c0027181_23423554.jpg

ジャージー素材の深めにかぶれる帽子を買いました。
後ろがリボンみたいにしばるだけの
シンプルなデザイン。
ちょうどブローチにしたいかわいい素材を見つけたので、ブローチを作りました。
チョウの方は、アクセサリー用のパーツではないのですが、
どうしてもブローチにしたくて買ってしまったもの。
単品だとごつい感じですが、
つけてみると意外にしっくり。
[PR]
c0027181_20312884.jpg
c0027181_2032326.jpg

在庫なしとなりました。ありがとうございました。

春から夏にかけてつけたいピアスを作りました。
ビーズやさんで気になって仕方なかったキャンディービーズ。
ひかりをやわらかく反射して派手すぎずに
華やかに揺れますよ。
このビーズ、名前のとおり
大きなザラメのキャンディーを思い出します。

*イヤリングはノンホールタイプを採用しています。
耳たぶに挟むタイプで、つけてるのを忘れるほど軽くて
痛くもありません。
イヤリング派の方はぜひお試しを。
[PR]
ミシンの調子が回復しまして、それにあわせて、手芸熱も湧いています。
調子のいいうちに、縫いかけを片付けなきゃーと、
いろいろ縫っていましたが、それも片付いたら、
母のリクエストがあり、つくったのが、写真のきんちゃく2点。
おけいこのお道具をいれるんですって。
そういえば、母から小さいときによく作ってもらったのも、
きんちゃくだったなー、なんて思い出しました。
おけいこバッグよりも、きんちゃくだったんですよね。
だから、ぺたんこのバッグよりも、
きんちゃくの方が好きなのかも。
なんてことはないキルティングの生地の巾着だったけど、
すごく好きで、生地がすりきれるまで使ってたんだよねー。
で、結局捨てられなくって、まだ押し入れのどこかにあるはず。。
なんてことは、母には内緒なのでした。
c0027181_2325317.jpg

[PR]
c0027181_19165273.jpg

せっけんを仕込めない間、アクセを作っています。
昨年突然、カメオのアクセが欲しくなり、作ろう! と思い始めたのがきっかけ。
つぎは指輪が欲しいな〜と、作ったのが写真のものです。
スワロフスキーの涙型を、ちょっと首を傾げているような配置にしています。
かっちりした印象が、親しみやすくなったかな?
[PR]
c0027181_2352220.jpg

ただいま時間をみつけては、待ち針あそび中。
大好きなチェコビーズ。
いろんな色を使ってみたいのですが、
待ち針だから、透明はダメだよねーなどと色あわせを変更したりしています。
今年の秋はビクトリアン調が流行りみたいなので、
野原もそんな色みに感化され、
淡水パールやビビッドな色を使ったりしています。
そして色あわせがすんだら、ちっちゃい頭と針を磨きます。
一本一本磨いては、針山へ。
ほんとに針の山になった状態です。
さて、この中からどの色をあわせてセットしようかな。
[PR]
c0027181_212289.jpg


淡水パールとビビッドなチェコビーズ。
[PR]
c0027181_313625.jpg

針山をまた作りました。
奥のものと右のものは、お友だちの稀チャンに頼まれたもの。
ひとつはお友達用なんですって。
ちょこっとマーブルっぽくなっています。

待ち針も、手作りしてみました。
使ったのはチェコビーズ。実用性にはかけるかもしれませんが、
キラっと刺さっているだけで、なんだかウキウキしませんか。
[PR]