みなさまの無事をお祈りして

東日本大震災で、被害にあわれたみなさまへ心からお見舞いを申し上げます。
そしてみなさまのご無事をお祈りしております。

毎日被害の状況が報道されており、いまもまだ、予断を許さない事態が続いています。
被災された方たちのために、自分たちに何ができるのか。
私なんかにできることといえば、募金と節電、質素倹約といったところです。
なので、こちらへの書き込みも、少々控えたいと思います。
(普段からあんまり書いていませんけども。。)
制作も、電力を使うものは、控えております。

関東での騒動も毎日報道されています。
実際、電車の運行の乱れに合ったり、品物のない店を目の当たりにして、
不安な気持ちに流されてしまうのもとってもわかります。

でも、首都圏の人は、便利すぎる生活のツケがきたんだと思います。
節電でちょっと暗くなった街中、営業時間の短縮されたデパート、品切れの棚、
どれも昔はあたりまえだったように思います。

夜は暗かったし、お店だって7時にはしまってた。
食品売り場にあふれるほどの食品、売れなかったら、廃棄なんてのがおかしかった。
暗くて、店が早く閉まって、欲しい商品がなくって、ちょっと不便だけど、
あわてず、冷静な生活をするのが一番大切なことですよね。
そうでなければ、被災地の人を助けてあげられないと思うから。

日々ラジオや、テレビで、がんばっている人のことが流れています。
温かい気持ちを分けてもらっています。
日本は大丈夫、そんな気持ちになります。
これ以上の不幸が増えませんように。



[PR]
by hummingsummer | 2011-03-18 23:04 | 日々日記